セミナー案内

過去のセミナー

過去の主なイベント実績

2013年12月 3週目 鈴木塾『セルフイノベーション講座 vol2.』〜一生使える自分の強みの見つけ方、作り方とは?〜

鈴木塾の開講となる第二弾は、「スタンス編」として
「自己の強みの発掘、作り方」を講義します。
  1. 不安が起こるのは自分の強みが見えてないから
  2. 強みがない人なんていない、ただ気づいてないだけ
  3. 強みを確立して目標達成する人、確立できずにへこむ人
  4. 自分の強みを発掘する3つの視点とは?
  5. 鈴木流「一生使える強みの確立メソッド」を公開
  6. なぜ、強みがある芸人が一発屋で終わるのか?
  7. あなたがクチコミされる人間になる方法とは?
  8. 他人の意見には耳をふさいで自由に生きよう!
  9. 明日からの行動の第一歩目をその場で作成&誓約

このページのトップへ

2013年3月 4週目 『新規事業はどうすれば成功するか?』〜失敗しないための7つの秘策を公開!〜

  Q1.新規事業の初心者ですが、何から始めればいいのですか?
Q2.新規事業で成功するための秘訣はありますか?
Q3.注意すべき新規事業の失敗ポイントはありますか?
Q4.アイデアは、どうすれば見つかりますか?
Q5.低コストで立上げが可能な新規事業はありますか?
Q6.異業種へは進出してもいいのですか?
Q7.参入すべきかどうかの判断基準はありますか?

このページのトップへ

2013年12月 2週目 鈴木塾『セルフイノベーション講座 Vol 1.』〜結果を出す人の思考法とは?〜

鈴木塾の開講となる第一弾は、「マインド・スタンス編」として
「心の持ち方、姿勢」の身に着け方を講義します。
  1. 結果を出す人と出せない人はどこが違うのか?
  2. 自分の強みはどうやって見つければいいのか?
  3. 目標達成までに折れない心の持ち方とは?
  4. ネガティブ思考の消し方
  5. モチベーション維持のための秘策を公開
  6. 成功者は本当に夢に期限を入れているのか?
  7. 第一歩を無理なく踏み出す技術

このページのトップへ

2013年3月 4週目『明日から使える!売上が倍増する4つの法則とは?』〜本気で売上アップを図りたい企業必見!〜

  Q1.新規事業の初心者ですが、何から始めればいいのですか?
Q2.新規事業で成功するための秘訣はありますか?
Q3.注意すべき新規事業の失敗ポイントはありますか?
Q4.アイデアは、どうすれば見つかりますか?
Q5.低コストで立上げが可能な新規事業はありますか?
Q6.異業種へは進出してもいいのですか?
Q7.参入すべきかどうかの判断基準はありますか?

このページのトップへ

2013年3月 2週目『明日から使える!売上が倍増する4つの法則とは?』〜本気で売上アップを図りたい企業必見!〜

  1. 今こそ原点に戻れ
  2. インチキセミナーとビジネス書は全て無視をしろ!
  3. 優れたコンセプトはこうして作れ!
  4. (第一法則)一年間で新規顧客を倍増させる方法
  5. (第二法則)顧客に100回リピートしてもらう方法
  6. (第三法則)他社の2倍の値段で売る方法
  7. (第四法則)一人の顧客から3品以上買ってもらう方法
  8. 先が見えない時代にビジネスで勝ち抜く心の持ち方

このページのトップへ

2013年2月 2週目『明日から使える!売上が倍増する4つの法則とは?』〜本気で売上アップを図りたい企業必見!〜

  Q1.新規事業の初心者ですが、何から始めればいいのですか?
Q2.新規事業で成功するための秘訣はありますか?
Q3.注意すべき新規事業の失敗ポイントはありますか?
Q4.アイデアは、どうすれば見つかりますか?
Q5.低コストで立上げが可能な新規事業はありますか?
Q6.異業種へは進出してもいいのですか?
Q7.参入すべきかどうかの判断基準はありますか?

このページのトップへ

2013年2月 2週目『明日から使える!売上が倍増する4つの法則とは?』〜本気で売上アップを図りたい企業必見!〜

  1. 今こそ原点に戻れ
  2. インチキセミナーとビジネス書は全て無視をしろ!
  3. 優れたコンセプトはこうして作れ!
  4. (第一法則)一年間で新規顧客を倍増させる方法
  5. (第二法則)顧客に100回リピートしてもらう方法
  6. (第三法則)他社の2倍の値段で売る方法
  7. (第四法則)一人の顧客から3品以上買ってもらう方法
  8. 先が見えない時代にビジネスで勝ち抜く心の持ち方

 

バックナンバー
2014年バックナンバーはこちら 2013年バックナンバーはこちら 2012年バックナンバーはこちら 2011年バックナンバーはこちら 2010年バックナンバーはこちら
2009年バックナンバーはこちら 2008年バックナンバーはこちら 2007年バックナンバーはこちら 2006年バックナンバーはこちら  

 

このページのトップへ